カルシウムが筋トレに必須な理由は?主な効果と摂取時に注意すべき点

こちらの論文ではカルシウムサプリメントを投与した子どもたちの身長が伸びたことが確認されていますが、これらの子どもたちは栄養失調状態にありました。

カルシウム不足の子供に対しては「カルシウムの摂取は身長を伸ばす」と言えますが、カルシウムが十分に摂取できる日本の子供に対して「カルシウムの摂取は身長を伸ばす」と言うことは少し難しいですね。

あくまでもカルシウムが不足すると十分に身長が伸びないというのが正解です。

カルシウムが不足するとイライラする?

こちらは最近になって言われるようになりましたね。

これも、なんとも結論を出し難いテーマです。

そもそも、これについて研究された論文が少ないことが情報錯誤の原因となっているようです。

カルシウムイオンが神経伝達に関連していることは間違いありませんので、イライラの原因となる可能性は十分に考えられますが、カルシウムが不足した場合は骨を分解することですぐに供給できるために、

「カルシウム不足→イライラ」

という構図が成り立つとは考えられません。

可能性としては

「イライラ→カルシウム不足」

のほうが現実的ですね。

逃げるような説明になってしまいましたが、これについては情報が少なく、断言できないというのが現状です。

そもそも、研究されていないあたりを見るとあまり関係ないんじゃないかと。

現段階で間違いなく言えることは「カルシウム摂取がイライラを抑えることはない」ということだけです。