カルシウムが筋トレに必須な理由は?主な効果と摂取時に注意すべき点

これは体内のイオンバランスが崩れることで、

  • 口内の乾燥
  • 頻尿
  • 頭痛
  • 味覚の異常
  • 嘔吐
  • 倦怠感

などが症状として現れます。

過剰摂取しすぎると肝臓に負担

しかし、カルシウムは過剰に摂取しても腸が吸収を制限してくれます。

また、過剰に吸収されたとしても尿として排出されますので、そこまで過剰症が現れることはあまりありません。

ただ、過剰分を排出するために様々な臓器に負担をかけますので、摂取量をしっかりコントロースするのに越したことはありません。

カルシウムの摂取方法と食品リスト

カルシウムは様々な食品に含まれます。

これらの食品のリストを書いておくので、参考にしてください。

  • 牛乳
  • 小魚
  • エビ
  • 大豆食品
  • ケール
  • ほうれん草
  • チアシード
  • バジル

これらはカルシウムを特に多く含む食品で、動物性食品からは比較的カルシウムを摂取しやすいです。