カルシウムが筋トレに必須な理由は?主な効果と摂取時に注意すべき点

カルシウムが筋トレに必須な理由は?主な効果と摂取時に注意すべき点

皆さんはカルシウムの摂取ってどうされていますか?

子供の頃に身長を伸ばすため、骨を丈夫にするためにカルシウムを摂りなさい、とよく言われませんでしたか?

給食で牛乳が配られる小学校や中学校もあるみたいですね。ボクの学区はそうでした。

でも、そもそも本当にカルシウムを摂取すれば身長が伸びるのかどうか疑問ではないですか?

そこで、この記事ではそのカルシウムについて詳しく解説していきます。

実際にカルシウムの”本当のこと”あまり知られていないって個人的にちょっと問題だと思うので、参考にしてみてください。

カルシウムとは?

カルシウムが骨の材料であることは皆さんご存知かと思います。

だから、子供の頃からカルシウムをたくさんの摂取できるようにと牛乳を飲まされましたよね。

じゃあ、もう成長が止まった今はカルシウムは必要ない?

そんなことはありません。

日本ではカルシウムの推奨摂取量が成人男性で800mg、しかしながらこれをクリアできている方は少数です。

そういった状態ではもちろん骨への悪影響がありますが、それだけではありません。

カルシウムはイオンとして身体の中に存在し、筋肉を収縮させる働きなどを担っています。