クエン酸の主な特徴・効能は?筋トレへの効果とおすすめのサプリメント

クエン酸の主な特徴・効能は?筋トレへの効果とおすすめのサプリメント

クエン酸は疲労回復に良い。

と、いうことをよく聞きませんか?

部活に明け暮れていた中学生時代では、母がよく梅干し入りのおにぎりを作ってくれました。

あの当時はよくわかっていませんでしたが、多分昔から、梅干しにはクエン酸が多く含まれ、疲労回復効果があるということをなんとなく昔の人はわかっていたのだと思います。

それと、腐らないからって理由もあると思いますが、ただ、ボクの母が知っていたかは知りませんけどね。笑

この記事では、そんなクエン酸について、実際、体内でどのように作用するのか、そのような摂取方法が適切で具体的にどのような効果があるのかを紹介していきます!

そもそもクエン酸とは?どんな成分?

クエン酸とは柑橘類に含まれる栄養素で、酸っぱさの元となっている成分です。

クエン酸は酸という名前から分かる通り、酸性の性質を持ってた栄養素です。

しかし、体内に入り代謝されるとアルカリ性の性質を持つことから、クエン酸を多く含むレモンや梅干しなどはアルカリ性食品として知られています。

酸性か、アルカリ性かなんてなんのこっちゃ?と思いましたか?実はこれが疲労回復の仕組みになります。

疲労の原因とクエン酸の働き・効果

人間の疲労の原因を知っていますか?

そう、皆さんご存知の通り「乳酸」が疲労の原因となります。