インナーマッスルの基礎知識と鍛えるためにおすすめの筋トレメニュー

インナーマッスルの基礎知識と鍛えるためにおすすめの筋トレメニュー
インナーマッスルの基礎知識と鍛えるためにおすすめの筋トレメニュー

「インナーマッスルが大切!」

という言葉をよく聞きませんか?

特に、部活動などでスポーツをされている(いた)方などは顧問の先生やコーチに言われたことがあるのでは?

インナー、つまり内側にある筋肉なので、なんだか表面的ではなく、内に秘めた真の力のようですよね。

特に、外見ではなく内面で人を判断することが美徳としてあるように、「内側」というのはなんだか大切そうです。

今回は、なんか大切そうだけど実はよく分かっていないインナーマッスルについて解説していきたいと思います。

そもそもインナーマッスルとは?

先ほども解説しましたが、インナーマッスルとは読んで字のごとく「内側の筋肉」を意味します。

しかし、どこからがインナーマッスルでどこからがアウターマッスル(外側の筋肉)なのかというのは厳密には決められていません。

インナーマッスルは概念設定が緩すぎるために、その存在意義が論議されることもしばしば。

「インナーマッスルってどの筋肉?」

という問に対して

「信じる人の心の中にある筋肉」

という、ダルビッシュ有投手の秀逸な回答がまだ記憶に新しいです。

ダルビッシュ投手のこの回答に対する意図としては、

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です