【腹筋の筋トレ】ダンベルサイドベントで脇腹を鍛えるやり方と注意点

回数で追い込んだ方が腹斜筋は追い込みやすいので、もっとやってもいいくらいです。

できる人は30回程度やっても良いでしょう。セット数はやはり3セットは最低行ってください。

腹筋は週に3回、4回など複数回やっても問題ありませんので、中級者の人は週に1回ではなく、何度もやってみてください。

ダンベルサイドベントと同時にやりたい筋トレメニュー

中級者の人は腹筋のバリエーションを色々と取り入れて腹筋をいじめてあげましょう。

腹斜筋以外にも腹筋は大きな腹直筋があるので

  • シットアップ
  • クランチ
  • レッグレイズ

などで徹底的に鍛えてかっこいいお腹をゲットしてください。

なかなかすべての腹筋を行う時間はないかもしれませんが、この中で自分の気に入った腹筋を1、2個選んで他のトレーニングをする時に一緒に行いましょう。

前述したように腹筋は週に複数回やっても問題ありませんので、他のトレーニングをした後に毎回取り入れるのがおすすめです。

その他の腹筋の種目に関してはこちらの記事も参考にしてみてください。

ダンベルサイドベントの設定重量

ダンベルサイドベントは持つだけならかなり重い重量でも何となく非常に重い重量でやれそうですが、あまりに重い重量で行うとフォームが崩れてきて、あまり腹斜筋に効かなくなってしまいます。

なので、腹斜筋に効いてるなと思える範囲で重量は上げずに回数を増やして対応しましょう

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です