【厳選】腹筋トレーニングまとめ。自宅でも手軽にできる筋トレ種目10選

脚をベンチ台の上に置いて実施することもでき、ウエイトを頭の後ろで持つか、胸に乗せて負荷を上げることも可能です。

自宅でもジムでもどこでも手軽にできる種目なので、とりあえず腹筋の種目に迷ったらクランチを取り入れれば問題ないでしょう。

腹直筋の下部を鍛えるレッグレイズ

やり方
①ベンチの上に仰向けになり、頭の上でベンチをつかみます。

②膝を少し曲げ、床に対してほぼ垂直になるまで脚を持ち上げます。

③上体を固定したまま、股関節から両脚を下ろしていきます。

④ベンチ台より脚が下に下がらないように下でキープして切り返します。

レッグレイズの注意点・コツ

レッグレイズは主に腹直筋の下部を鍛える事が出来る種目です。

腹筋だけではなく、腸腰筋、大腿直筋にも刺激が入ります。

ベンチ台の腕はなく床で行うことも出来ます。

その際にはマットなどを敷いて、手の平を下に向けて手をお尻の下に入れて行うことで安定して行えます。

腹直筋全体を鍛えるシットアップ

やり方
①仰向けの状態で膝を90度程度に曲げて、両手は耳の後ろ付近に当てます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です