細マッチョになるための食事戦略!手軽なおすすめ食事メニューを紹介!

これが太っている人の基本です。

減量時はタンパク質を減らさない

減らすのはできる限りタンパク質を減らしたくないので、肉や魚はきちんと食べてください。

タンパク質は筋肉の材料なのでタンパク質を食べないといくらトレーニングをしても筋肉がつきません。

減らすのは炭水化物脂質です。

このどちらかを減らして体重の増減を毎日観察してください。

炭水化物と脂質を同時にするのは、減量時の愚の骨頂なので、できるだけ控えてください。

美味い食事は、ほぼほぼ炭水化物+脂質でできていますから。

ラーメン、チャーハン、ラーメン、ラーメン、ラーメン。。。。パフェ。。。

我慢しましょう。。

体重の減少スピードにも注意する

体重が減っている間はそれ以上食べる量を減らす必要はありません。

とは言っても、1か月で体重が5キロ以上減るようなら食べなさすぎですので注意してください

あまりにも体重が落ちるのが早いと筋肉まで落ちています。(減量中はそれでも筋肉は落ちます)

細マッチョじゃなくてただのガリガリになってしまいます。

なのっで、目安としては1か月で2,3キロくらいがちょうどいいペースかなと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です